読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必ず目を通しておきたいオススメBlog(その1)

東葛中受検を行うにあたり、必ず目を通しておいていただきたいオススメ ブログの一つ目が以下です。

 

whiteboard16.hateblo.jp

お子様が東葛中(第一期生)に通っていらっしゃる「ユズ母」さんによるブログ。14のテーマ別記事と、その後付け加えられた6つの記事(2017年3月現在)から構成されています。

大学入試改革と東葛中に期待される役割のような大きなテーマから、東葛中の授業の様子・学校生活のようなミクロなテーマ、はたまた二次検査後の辞退者数の推定まで、非常に多岐に渡って詳細にまとめられており、このブログを読めば受検から学校生活まで一通りのイメージをつかむことができます。

また、「ユズ母」さんの教育観がとてもしっかりされていて、同じ子を持つ親としてとても参考になりました。

ブログの趣旨(東葛中受検情報の共有)

すっかり春めいてきた今日この頃、桜も月末から4月第一週にかけてが満開期間とのこと。

昨年度は東葛中合格に向けてひた走ってきた長女。

80名の入学者名簿の末席近くになんとか名前を連ねることが叶い、掛け値なしにグータラな時間を過ごせる喜びを満喫しているようです。

平成28年度検査から始まり、今回(平成29年度)でようやく二期生の募集になる東葛中受検。

検査問題を同じくし、平成20年から10年弱の歴史を持つ千葉中とあわせても情報が少なく、「受検を考えているけれども何をしたらよいかわからない」、「合格に至るまでの道筋をイメージできない」とお困りの親御さんは少なくないのではないでしょうか?

あくまで一家庭の受検経験に基づく、ごくごく狭い範囲での情報収集ではありますが、東葛中受検の具体的なイメージを掴んでいただき、今後の対策に役立てていただくことを目的に、東葛中受検に関連したあれこれについて、順次アップさせていただければと考えています。

東葛中受検をお考えの親御さんに少しでも役立てていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします!